ワーク・ライフ・バランス便利帳

暮らしを充実


ワーク・ライフ・バランスを応援する制度・休暇

ノー残業デー

毎週水曜日は、「ノー残業デー」になっています。定時の帰宅で、心身のリフレッシュを図りましょう。

給与・年金

給与の明細書を見てみましょう。厚生年金・短期保険料等が確認できます。常勤は全員、非常勤は、勤務に応じて、厚生年金保険が適用されます。

宿舎

群馬大学の宿舎は、荒牧第1職員宿舎、国領住宅、向町住宅、第2南町住宅、医学部附属病院看護師宿舎の5つ。入居については、審査条件があります。

年次有給休暇

常勤の教職員は採用日に応じて最大20日、非常勤教職員は勤務形態と採用日に応じて最大10日、採用日に付与されます。有効期間は付与された日から2年間。以後毎年4月1日に付与。

夏季休暇等

6月から10月までの間で、原則連続する3日以内取得できます。その他、夏季一斉休業が3日間実施されます。昭和キャンパスでは個別に取得できます。

忌引

親族が亡くなった際申請できます。配偶者や両親の場合、連続7日、配偶者の両親は連続3日間ですが同一生計の場合は、連続7日間。続柄で日数が異なります。

裁量労働制

本学では、教員に対して、専門業務型裁量労働制を導入しています。講演活動等の兼業が多い場合や子育て・介護等で、様々な時間的な制約がある場合、自分の裁量で、日々の労働時間を決めることができる「裁量労働制」は利便性が高いものです。ワーク・ライフ・バランスの観点からも、教員それぞれの働き方にあった上手な利用を促進しています。

貯金・保険

文部科学省共済組合組合員(以下組合員と表記)は、共済積立貯金や各種保険、年金等の利用ができます。募集時期が限られますので 確認が必要です。

各種施設利用

伊香保研修所・北軽井沢研修所・草津セミナーハウス等が利用できます。(要申請) 組合員は、ホテル等契約施設も利用可能です。

ボランティア休暇

①被災地等における支援活動、② 身障者施設、老人ホーム等における活動、③心身障害、傷病等により日常生活に支障がある人の介護等の活動を行う場合、1事業年度において5日以内取得できます。(常勤のみ)

生理休暇

女性が生理に伴い就業することが著しく困難な場合に取得できます。常勤の教職員は有給、非常勤の教職員は無給です。特別休暇簿への簡単な記載で申請できます。

リフレッシュ休暇

永年勤続表彰(勤続20年)を受けた場合、表彰された勤労感謝の日から1年以内において連続する5日以内取得できます。

両立支援アドバイス

何かと役立つKKR情報

KKRとは、国家公務員共済組合連合会の略称です。共済組合員が対象ですが、何かと暮らしの役に立ちます。

介護相談ダイヤル・年金情報提供・住宅情報提供(36社と提携)・ブライダルネット・宿(割引)・葬祭コールセンター(24時間対応)など知っていると便利です。

また、KKRにご加入でない方にも適応される本学の制度やサービスもあります。研修所やゲストハウスの宿泊利用、賃貸契約時の割引(2社)等もご活用ください。