支援制度

女性研究者共同研究促進

女性研究者共同研究促進事業 「プロジェクトリーダー促進助成【A型】・研究会企画・提案助成【B型】」について

本学では、文部科学省ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ事業の採択を2年目を迎え、女性研究者がプロジェクトリーダーとなるための共同研究促進および若手研究者の研究力向上に力を入れてまいります。申請にあたっては、男女共同参画推進室(荒牧キャンパス)へ電子ファイルにて提出願います。A型とB型では書式が異なりますのでご注意ください。選考委員会による厳正な書面審査を行い,個別に結果をお知らせいたします。なお、申請者が所属する各学部等の長の方にも書面審査をお願いしています。申請は【型】【型】いずれか1人1件とします。なお、過去の採択者については同型への申請は不可。【型】から【型】への申請のみを認めます。ただし、平成29年度【型】採択者については、実施期間が短かったことを考慮し、平成30年度に限り【型】への再度の申請を認め、採択された場合は、予算の範囲内(上限25万円)において、経費を配分します

申請をお考えの女性研究者の皆様へ 本事業の趣旨と申請の注意点について

申請書作成においては、科研費等の課題と重複しても構いませんが、両型共に共同研究としての発展性について、
また型に関しては、その共同研究を主導する事が分かる様な記載をお願いいたします。共同研究者の氏名、所属と
役割分担は含めて頂きますが承諾書は不要です。ご自身がプロジェクトリーダーとなるための研究開発や共同研究
着手への初めの一歩に繋がるようにぜひともこの事業をご活用ください。なお、ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ
事業は、平成29年度より6年間の長期の事業となります。平成31年度には中間報告書の提出があり、その際には、
実施の成果と発展性についても報告させていただきます。そのため、利用者の助成後の共同研究の実績についても、
追跡調査をさせていただきますので、その点もご理解の上、ご協力をよろしくお願いいたします。
そのほか、シーズ集の発信および研究交流、そのための成果報告会へのご協力をお願いしています。
詳しくは、事業要領をご確認ください。


公募期間 平成30年5月10日(木)~28日(月)正午 ※厳守
採択予定件数 A型6件、B型10件 (適任者がいない場合は両型とも採択を見送る場合も有)
申請方法 下記申請書(A型もくはB型)に必要事項を記入の上、男女共同参画推進室(kyodo-sankaku@jimu.gunma-u.ac.jp)宛へメールでご申請ください。

※紙での申請は受付ません

 

お問合せ 男女共同参画推進室(荒牧)長安

(内)7146
(メール)kyodo-sankaku@jimu.gunma-u.ac.jp