イベント情報

【活動報告】理工学府FDセミナー開催(6/21桐生キャンパス)

 6月21日(金)、理工学府においてFDセミナー「ご存知ですか?“妊活”のこと~イクボスとしての対処法」を開催し、大学幹部を含む20名の教職員が参加いたしました。講師には、群馬県立県民健康科学大学看護学部講師・林はるみ先生をお招きし、ご自身の研究や医療現場でのご経験などから、妊活、不妊治療の現状、夫婦の苦悩、イクボスとしての対応について、分かり易くお話していただきました。

 アンケートでは「普段あまり意識することのない不妊治療について、わかりやすく教えていただき大変勉強になった。不妊治療をしている方が思ったより多くて驚いた」「“妊活”の詳しい事がよくわかった。しかしとても複雑で難しい問題であると感じた」「当事者の方は非常に苦しい思いをされている場合もあると知った。何らかの力になってあげることができれば…」等の感想が寄せられました。
今後も、このような職場環境改善のための意識啓発イベントを計画していきたいと考えております。