新着情報

ロゴマークの決定について

2020年9月3日にダイバーシティ推進センターのロゴマークが決定しました。

ロゴマークのデザインは、共同教育学部美術教育講座から提案された8作品のうち、ダイバーシティ推進センター運営委員の投票により、共同教育学部美術専攻3年生の高草木音子さんの作品が選ばれました。
今後、このロゴマークを様々なシーンで活用し、本学のダイバーシティに関する取り組みを推進してまいります。

 

 

 

<デザインコンセプト>

男女共同参画等職場改善の推進というところから、全体的に右肩上がりの構図と明るい色合いが向上をイメージさせるデザインとした。マークの構成要素は働く「人」となっており、共に進んでいくような構成と、男女に加え多様な人々が参加していることを示す色を使用した。また、人の胴体をイメージして構成したオレンジ色の部分は、群馬大学の組織を表す「G」とも読み取れるような構図になっている。