支援制度

研究活動支援事業

令和3年度 研究活動支援制度 利用者募集について

 
群馬大学では、研究者がその能力を最大限発揮し、出産・子育て・介護などのライフイベントと研究を両立できる よう、研究活動支援者を配置する研究活動支援を平成26年度より実施しています。
あなたの研究時間の確保と家族と過ごすかけがいのない時間を提供します。お気軽にご相談ください。
なお、特別研究員(RPD)の方も利用が可能です。男女ともに介護が理由でも利用できます。
 

 

 1.申請方法

申請書(様式1)(Word及びPDFファイルの双方)と必要書類を締切までに
ダイバーシティ推進センターへメールで直接提出してください。
 
今回より各学部等事務部での取り纏めはせず、直接デジタルデータのみで応募を受付します
 
 ※必要書類について
 証明書類、配偶者の在職証明についてはすべてPDFファイルでお送りください。         
 証明書類は個人情報を含みますので、ファイルにパスワードを設定してください。
 前年度からの継続利用を希望される方も必ず提出してください。
 
 「子育て」を理由に申請⇒子どもの年齢が確認できる書類(母子手帳、保険証等)の写し
 「介 護」を理由に申請⇒要介護度の状態を証明できる書類(介護保険被保険証等)の写し
 

 

2.配置期間

令和3年4月1日~令和4年3月31日

 

 

3.応募先メールアドレス

ダイバーシティ推進センター

kyodo-sankaku@jimu.gunma-u.ac.jp

 

 

4.応募締切

令和2年10月20日(火)送信有効

 

 

5.【参考】令和2年度補助金額分布

研究活動支援事業補助金額分布(令和2年度)

 

 

6.【採択決定後】研究業績の提出について

採択決定後に研究業績をご提出いただきます。                              提出は業績フォーマット【大学情報データベース(表紙と案内)】(様式3)                  または業績フォーマット【Word】(様式4)のどちらかでお願いいたします。

 

 研究業績の作成方法について

 業績フォーマット【大学情報データベース(表紙と案内)】(様式3)で作成

 本フォーマットを表紙とし、必要事項を入力して下さい。         
 また、業績データを併せて添付して下さい。
 
 ※データの出力についてはこちらをご参照下さい→業績データ出力方法

 

 業績フォーマット【Word】(様式4)で作成

 本フォーマットに必要事項を入力して下さい。         
 なお、こちらで作成する場合は業績データを併せて添付する必要はありません。

 


<お問合せ>
ダイバーシティ推進センター(荒牧キャンパス)
担当:長安
TEL :027-220-7146 (内線7146)
メール:kyodo-sankaku@jimu.gunma-u.ac.jp